フォト
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

ショック

我が家は夫婦そろってコーヒー好きです。


というか、私が激しくコーヒー好きで、カフェイン中毒じゃないか?ってくらい


のんでます。


胃が悪いので、母にはコーヒーの飲みすぎはダメだと言われていますが……


なので、我が家にコーヒーメーカーは、必需品。








それなのにーっ!!!!








さっき、コーヒーメーカーのガラス製の容器をうっかり落としてしまって、


われちゃいました………号泣








どうしよう……。











割れたのは、コーヒーにはまる前に買ったタイガー製のもので、長年愛用してきましたが、


新しいものを購入しなければいけなくなっちゃいました。。。。








デロンギや、パナソニック、メリタ……。





どのメーカーにしようかなぁ。








私は、カプチーノとかも作れるパナのものにひかれていますが。。。


ミルクフォーマーがついているのがいいなぁって


ちなみに、ネスレなどで専用のカップを装着してつくるものもありますが、


コーヒーの味を気分で変えてるので、できればペーパーでつくるタイプが


いいなぁ。


豆から作れるものもあるようですが、それも美味しいのかな??



自分でも色々調べていますが、いまいち決め手に欠けていまして。。。


激しくコーヒー好きの方、是非お勧めコーヒーメーカー情報くださいお願い







明日、仲良くしているスタバのおねぇさんにも聞いてみよっと♪












今日のぽりすは








ヘヘッこれ、結構好きであります 今日のぽりす






このタグが付いてるところがたまらんもえ~今日のぽりす









みよ!!首だけシルクドソレイユ!!!今日のぽりす









お、起きれなくなっちった……たしゅけてー今日のぽりす









ってな感じで、ひとしきり一人で勝手に盛り上がって、爆睡(笑)


いつもこうやって丸まってますもえ~今日のぽりす
























ペタしてね






2011年3月23日 (水)

その食欲に脱帽

術後3日目。








ネットでぽりすと同じ手術をしたわんこのブログ等をみていたのですが、


たいていが『術後は食欲がなく……』という状態でした。








が!!!!











ぽりすは、手術直後から食欲はこれまでと変わらず……


むしろ空腹で吐いちゃうくらいで……。


もっとご飯くれってことですか?ぽりす。。。








今更ですが、先生が『この子は術後がかなり良い』とおっしゃっていた理由が


分かった気が笑








食欲旺盛なのはいいのですが、去勢もしたことだし太りやすくなるので、


困りものです。。。。





まだ、思いきり散歩にもいけないので、食事量には気をつけていますが。







ご飯をあまりもらえなくて、ふてくされている顔は、手術前と変わりませんひひ


今日のぽりす












最近、羽毛布団がお気に入りのご様子。。。。


贅沢な子になっちゃいました汗

今日のぽりす









手術は不安も多いけど、この子みたいにやたら回復力のある子も


いるので、これから手術を控えてるママさんパパさん達の励みに


なればと思い、あえてブログにUPしました。





ぽりすは特別頑丈な子でもないので、きっとみなさんのわんちゃんも


大丈夫!!!


皆さんのフレブルちゃんの手術が成功しますように……




















ペタしてね



2011年3月22日 (火)

感動しました

それは、20日にぽりすを病院へ連れていく途中のこと。








高速を走っていると、渋滞が起きるはずもない場所でやたら混んできました。


地元が南なこともあり、高速は良く利用しているので、混むポイントはだいたい


検討がついているので、おかしいなぁと思っていたんです。








そしたら、原因は緊急車両。


でも、緊急走行しているわけではありません。


どうやら被災地に応援に行っていた部隊が帰っていくところのようでした。








吹田市、高槻市と書かれた消防車や救急車を見ると、被災地の粉塵で


かなり汚れていました。現地の状況はテレビでしかみていないので、間接的


ではありますが、現実を知らされた感覚に陥りました。








たまたま応援に行っていた部隊が帰る時期だったのか、関西エリアの車両だけではなく、


島根県等の車もみました。


各市それぞれ消防車、救急車1台は派遣していたようですね。








特に関西エリアは、震災経験がある地域なので、すぐに現地へ応援を送ったのかと


思うと、人の温かみを感じて泣けてきました。








追い越す時、車に乗っていた消防士さん達の顔がみえたのですが、疲れて寝ている


方もいれば、談笑されている方もいらっしゃいました。


みなさんきっと、すごく活躍されたのだと思います。


報道されているのはごく一部で、本当は私の知らないところで、多くの方が被災地域の復興に


協力しているんだと思うと、心が温かい気持ちになりました。








日本中が復興に向けて頑張ろうとしているのを感じて、日本人も捨てたもんじゃないなぁと


感じました。
















2011年3月21日 (月)

オペ終了

昨日、大手術を受けたぽりす。








10時までに大阪の病院へ連れて行かなければいけなかったので、


私は念の為早起きして4時起きでした。





連休な事もあり、高速が混んでいましたが、何とか指定の時間に


ぽりすを病院へ連れていくことができました。





病院でぽりすを預けるとき、泣いちゃいそうでしたよ。。。





先生を信じていたので、手術の不安はなかったのですが、


ぽりすがこれから痛い思いをするのだと思うと、離れているのが


耐えられなくなってました。








でも、そうも言っていられないし、ぽりすに頑張ろうねと声をかけて


しばしの別れ。








それから、気分を切り替えてお部屋さがしにいきました。


彼の転勤が急に決まったので、関西にお部屋を探さねば


いけなくなりまして。。








幸か不幸か、そんな状態だったので、ぽりすの手術を心配している


余裕がまったくありませんでした。








何件か物件をみて、なんとか自分たちの希望に近いものを見つけ、


契約。





これで私も5月から関西人の仲間入りです笑





ぽりすの病院にも比較的近いところなので、なんだか大阪にくる


運命だったんだと思っています。


(このブログを見てくれてる大阪に住んでいるフレブルママさん方、


これから仲良くしてください








先生からは、万が一何かあった時のために手術が終わるまで、


大阪にいてくださいと言われていたので、お部屋探しが終わって


数時間、彼とどうするか相談しました。














雨の中、私達二人とも観光気分になれず、なによりお互いに


ぽりすの事が内心かなり気になっていたみたいで、結局病院の近くの


コンビニでしばらく仮眠をとりながら先生からの連絡を待つことにしました。











しばらくして、病院から連絡があり、手術が無事に成功したこと、ぽりすも元気で


いることを聞きました。


面会もできるときいたので、すぐに駆け付けると、高酸素室の中にぽりすが!!!











一目見て、泣きそうでした。











痛かっただろうに、でも呼吸が苦しいのが治って良かったねとか、色々な感情が


こみあげてきて、もしあの場に一人だったら、大泣きしてましたね。。。











麻酔のためかちょっとぼんやりしていましたが、先生曰く、かなり術後の状態が


良いとのこと。


『遠方から見えてることもあるけど、術後の状態が、この子の場合かなり良いから


今日連れて帰りますか?こちらはどっちでもいいので』と言われました。








入院させた方が、術後状態が急変しても対応できるけれど、連れて帰れるなら


一緒に帰りたい。


彼とも相談して、結局連れて帰ることにしました。











でも、先生から「もう1度だけ注射を打たないといけないから、また19時30分位に


こちらにきてください」といわれたので、再度病院をあとにしました。








といっても、その時17時位で、約束の時間まで2時間程度だったので、


軽く食事をして、またまた病院の近くのコンビニで時間をつぶすことに。








そして19時30分くらいに三度病院に行きました。








先生には


『さっきも言ったけど、状態がかなりいいので、今日連れて帰って大丈夫ですよ』


と退院OKをもらって、早速連れて帰ることに。











軟口蓋のオペだったので、ご飯とか食べるの大丈夫かなかと心配でしたが、


病院を出る前に看護士さんからご飯をもらったらもりもり食べていましたよ。。。








ほんと、この子の食欲には脱帽です(笑)











退院したてで長距離移動は、かなりぽりすの負担になるとわかっていましたが、


注射をしてもらっていたので、家に帰るまではほぼ寝ててくれました。














ほんとオペが無事に終わって良かったです。





そして、呼吸音も全然違います。


まったくうるさくありません。


寝ている時は多少いびきはしますが、寝息がちょっと大きくなった感じですし、


なにより起きている時は、これまでブッブブッブいっていた音が聞こえないので、


一瞬『ぽりす、いる?!』って心配になるくらい。





そのくらい静かです。





ただ、お顔はかわったかな……(笑)


初め会った時は、『鼻広がってる~!!!!』って思って、違和感でした。


でも、1日たって見慣れてくるとこんなだったかな?とも思えます(笑)









術前→今日のぽりす
























術後→今日のぽりす














お鼻が立派に広くなっていますww


解ります?





今は少し腫れているのもあるようですが、落ち着くともうすこし


穴は小さくなるようです。


今はがっつり穴があいてるので(笑)





面白いお顔になってます。








手術してから、痛むのか別人?!ってくらいおとなしくしています。


1週間くらいしたら、また元気なぽりすになってくれるかな~?














でも、なにはともあれ、無事にオペが終わって良かったです。








頑張ったね、ぽりす








ぽりすのオペの応援をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。














ペタしてね










2011年3月19日 (土)

オペ

明日、ぽりすは3つの手術を受けます。


6ヶ月なのに大手術です。




ぽりすの健康を考えてのことですが、決めたものの少し心が苦しいです。








今日まで、震災のニュースがあったり、個人的に今住んでいるところから


関西へ引越しが急にきまったりと激動の数日間でした。






幸い、手術を受けるのは大阪の病院。




そして今回急な転勤で大阪に行くことになり、なにか目に見えない力を


感じています。






きっと、手術だけだと、毎日毎日不安だったと思います。


でも、被災された方々のニュースを連日見たり、自分自身仕事を辞めることに


なったりと、色々なことがありすぎて、ぽりすの手術の不安を感じる暇が


ありませんでした。






先生を信じて、ぽりすの生命力も信じて明日を迎えたいと思います。




また元気な姿をみなさんに見せられますように。。。






次、登場する時は、ぽりすはオトメンになっています(笑)






ぽりす、頑張ろうね。






どうか、手術が無事終わりますように。。。。












ペタしてね

2011年3月11日 (金)

揺れました。。。

ぽりすの6ヶ月の誕生日に大地震がおきてしまいました。





私はビルの高層階で仕事をしており、こちらは東北程ではありませんでしたが、


高層階なので、かなり揺れましたひぃー





古いビルなので、本当に怖かったです。。。








ここで知り合ったわんこ達やママさん、パパさんは大丈夫でしたか?








とても心配です。。。








みなさんがどうか無事でありますように。。。














一人でお留守番していたぽりすも、かなり怖かったみたいで、


帰ってからいつも以上に興奮していました。。。





一人でお留守番させてごめんね。





でも無事でいてくれてありがとう。。











今日で6ヶ月。大地震が起きて、お祝いはしてあげれないけど、


今日まで無事に育ってくれて本当にうれしいです。


























ペタしてね

2011年3月 6日 (日)

トリプル手術


先日、大々的に告知したもののいけなかった関西の病院へ


今日行ってきました。病院





内容は、ぽりすの鼻孔狭窄と、軟口蓋過長、去勢の3つの


手術の相談です。





ぽりすと同じようにお鼻が狭く、軟口蓋過長症のため手術を


うけたママさんの紹介で、関西の病院でしたが、高速乗って


行きましたよ~ドライブ








診察を待っている間他の飼い主さんのお話を聞いてみましたが、


本当に手術の腕はぴか一の先生らしく、この病院の悪い評判は


聞いたことないっておっしゃっていましたにこ








院長先生指名でいったのですが、評判通りのとても良い先生で、


私達にも解りやすくぽりすの状態と、手術をすることでどうなるのかを


説明してくださいました。








ぽりすは現在6ヶ月になろうとしていますが、この年齢で、いびきが


ひどく、寝ている時無呼吸になるのは危ないそうです。


今すぐどうこうというのではなく、今後成長していった時、突然呼吸が


できなくなって最悪のケースも考えられるみたいで……。








先生の話を聞いていて、とっても怖くなりましたうっ・・








普段から、ブッブブッブいっていたので、『豚さんみたいで可愛い


とのんきに考えていたけど、ぽりすにとっては、呼吸するのも命がけ。








一生懸命、息をしていたみたいです











短頭種の呼吸疾患というか、軟口蓋等の症状は、完治しない病気みたいで


進行を遅らせることしかできないとも聞きました。


生まれ持った身体の特徴のため、どうしても仕方がないようです。


それでも、やらないよりやった方がいいので、ぽりすには辛いだろうけど


頑張ってもらいます。











あんな小さい身体のぽりすにとっては大手術。


代われるものなら代わってあげたい。。。。泣











遠方の為、本日手術が可能かどうかの血液検査もしてもらい、今月20日に


オペです。








今からドキドキです……。








ぽりすを病院へ預け、最低でも1日入院させるわけだし、正直今から


『この子は大丈夫だろうか?痛みに耐えれるだろうか?』と心配で


たまりません。











先生に他の部分も診察してもらい、背骨が奇形な事をききました。


でもこれはほとんどのフレブルがそうみたいだし、ぽりす自身が痛みを


そんなに感じていないのであれば、マッサージをしてあげることで、背中の


違和感を緩和する事ができるようです。


ちなみに痛がる子は、触られるのも嫌みたいで人間に寄りつかなくなるとのこと。





みなさんのワンちゃんも、よく、のびーってしてませんか?


あれって背骨の奇形となった部分が痛むから、人間が肩こりを感じた時


肩を回したり伸ばしたりするのと一緒の動きのようです。


伸ばすと気持ちいいですから♪








でも、今日先生から聞くまで全く知りませんでした


ぽりすは寝起きた時、伸びをするので、きっと凝り固まった部分を伸ばしてるん


だと思います☆







( ゚д゚)ハッ!!!



色々書いてたら、今日の素敵な出会いについて書けなくなってしまった。。。



実は、病院で何頭かのフレブルに偶然会って、その中で素敵なママさんパパさんとの


出会いがあったんです♪


それはまた後日改めることにします♪















最後にぽりすの変顔?でお別れです。













ママさん、また撮影でありますか?今日のぽりす


(そうだよ~、ぽりすの大好きなデジカメだよ~














そんなら、斜め45度でイケメンにとってとって今日のぽりす


(いや、そっちは涙やけ目立つぞ……








あ゛ッ!!!気にしてるのに……。えーい遠い目したれ!!今日のぽりす


(うッ……うん。。。そだね、気にしてるよね。オトメだもんね。。。男の子だけど……笑
















ペタしてね














2011年3月 2日 (水)

そういうことか……(笑)

昨日、ぽりすの熱が気になって、『もしかしてなんか病気?!』と


あせりましたが、水を飲ませてみたり、ちょっと身体を冷やしてあげたり


しているとおさまってきて、今朝はいつも通りケロっとしてました。








心配して下さった皆様。大変お騒がせいたしました




やはりぽりすは鼻が狭いからかなぁと思い、師匠と慕っているママさんに


メールで聞いてみることに。




『そんなの毎日だし(笑)フレブルだからだよフレンチブルドッグ』   と師匠。








えー!!!!!えー





そうだったのー!!!!まじ!?











ぽりす以外のフレブルを知らないのもあるけれど、フレブルが遊び過ぎて息が上がったり


お耳(というか身体)が熱くなるのはよくあるみたいです。。。





……知らなかった(笑)











フレブルだからなのか。


軟口蓋とか関係ないそうです。


知りませんでした。。。








さすが、師匠♪いつもありがとうございます♪











そんな風に連日私をハラハラさせてばかりの、ぽりす。





今日、私がお気に入りのぬいぐるみをあげてみました。


様子を見ながら、内心突っ込みを入れてると面白かったので、ちょっと


こちらでも再現。







ママさん、ここに誰か倒れてるであります。今日のぽりす


(いや、間違いなくぽりすが押し倒してる






 










次に生体反応を確認するであります。フレンチブルドッグ今日のぽりす


(それ間違ってね?頭ガブリいってね?)










息してないであります。人工呼吸するーッ今日のぽりす


(っていうか、それじゃ噛みすぎじゃよ……逆に助からんし
















ふぅ……一仕事終えたので、休憩であります…ねむー今日のぽりす


(って、結局寝るんかい!!!)










普段はぽりすと2人なので、私はよくこういう一人ツッコミをしています笑


わりと面白いです。











余談ですが、1週間前辺りから、ぽりすはほふく前進をするようになりました。


軍人まっしぐらですsao☆


そっち系LOVEな私としては、嬉しい動き


全く教えてもないのに、私に似るとは!!!!






愛いやつめ~好














ペタしてね


































« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »