フォト
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« クリスマスどころじゃない!その2 ~カウントダウン~ | トップページ | 年始のご挨拶 »

2014年1月 2日 (木)

クリスマスどころじゃない!その3 ~Birth~

12月23日 午前10時~


何度いきんだのか覚えていないけど、助産師さんの

『(いきみ方が)上手上手』の声を聞きながら、自分なりに

頑張っていた。


いよいよ出てくるってタイミングで会陰切開の為に医師が呼ばれた。

できるだけ切開しないでいいように、カレンデュラオイルでマッサージ

とかやってみたけど、やり始めたのが37週入ってからだったし、

切開はされるんだろうな~と自分でも解っていた。



でも、いざ切られるとなると…怖い。。。。



先生が『切ろっか』と話す声が聞こえるが、この痛みの中でも

切るのは怖い。というか、出産後の痛みを思うと極力避けたかった。



限界の意識の中で、

『できるだけ切らないでほしいけど、切ったらどうなりますか?』

と質問したら

『切ったら次で出るけど、切らないと裂けちゃうかもしれないね~』

と言われた。



裂ける?!
絶対やだ!!!




そしてこの腰の痛みから一刻も早く解放されたかったので、

『もう、切ってください…』とお願いした(笑)




予め提出していたバースプランに、切ったり縫ったりする時は、痛くないように

してほしいと記載しておいたので、麻酔を使って切開してもらった。

麻酔のおかげで、切る時は痛みはナシ!!

ただ、切られてるんだという感覚だけはあった。

 

「あぁ…とうとう切開されてしまった…」と思った瞬間、助産師さんや医師が

「もうでたよ」と言ってきた。



もうでた?何が?



出てきた感覚がなかったけど、どうやら切られた瞬間に出産したらしい。




12月23日 午後0時06分 

2772gの女の子を出産した。



分娩所要時間 8時間13分



初産にしては、早いのかな?





出産後、赤ちゃんを見せてもらったけど、自分が産んだと信じられなかった。

遂に、わんこ以外のママになってしまった私。

これからどうなるのか。。。。。






あ!!!!

そういえば、私が限界ぎりぎりでいきんでいる時、彼が

『顔が真っ赤で面白い』と遠くでボソッとつぶやくのが聞こえた!!!!



めっちゃむかつく!!!

こっちは、命かけてんだ!!!



もう、なんて人だ……。

あまりにも、彼が平常心というか普段通り過ぎて。。。。

 

助産師さんにも

『旦那さん、めっちゃ落ち着いてはるけど、医療関係の方ですか?』

聞かれてた位だし。



いやいや、違いますよ~。

落ち着いてるというより、「へぇ~、こんな感じで出産なのか~」って

見てるだけですと、内心ツッコミを入れていた。





ま、いっか。

 

とりあえず、無事に出産できたわけだし。



クリスマスを一人病院で過ごす事になるけれど、とりあえず腰の痛みから

解放されて良かった~。

出産後、生まれたての小鹿のように全身がブルブル震えて、思うように

動けなかったけれど、助産師さんいわく、ものすごいエネルギーを使って

出産するので、そうなるらしい。



これから、ちゃんとママできるかな。

とりあえず、ゆっくり寝たい……。

アドレナリン出まくってる感じがして、寝れるかわかんないけど、寝たい。。。






長々と出産エピソードを読んでくれてありがとう。










« クリスマスどころじゃない!その2 ~カウントダウン~ | トップページ | 年始のご挨拶 »

BABY」カテゴリの記事