フォト
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« プチ更新【はみ出す】 | トップページ | お久しぶりのドッグラン »

2014年7月 8日 (火)

膿皮症 ~その2 投薬治療後の経過~ 

その1から、すっかり時間が経ってしまいましたが、膿皮症の続きです。



まず、結論から。7月6日に病院へ行って、3、4ヶ所ぽちぽちできている

けれど、とりあえずここで一旦治療が終了となりました。

抗生物質と抗ヒスタミン剤の服用期間、約2ヶ月弱。

うち1ヶ月は抗生剤の種類が合わず、なかなか治療結果が出ません

でしたが、薬の種類を変えたら、2週間でかなり改善して、治療効果の

高い薬を合計4週間服用しました。

正直、こんなに長期間投薬治療する事になるとは。。。。

でもおかげで、かなり皮膚の状態はよくなりました。

 

写真のモードが違うので、ちょっと色味が違うので、分かりにくいかも

しれませんが



まず、通院前の状態がこちら☟

20140517



アフター☟

Img_8808



ずっと治らなかったお腹はこうなりました。

写真の向きが違うので、ちょっと見づらくてすみません(^_^;)☟

20140602

治療前の写真がなかったので、治療中のものですが、薬がイマイチで

治療効果が悪かった時のものです。

陰部周りに、赤い湿疹がかなりでています。

ずっと、治っては新しくできての繰り返しなので、半年以上ずっと

この状態でした。




それで、治療後はこちら☟

Img_8785

かなり綺麗になりました!



おてぃんてぃん周りの毛穴が、ずっと黒く汚れていたのですが、

こちらも病院で購入したオイルクレンジングで、めちゃめちゃ綺麗に

なりました。(ちょっと恥ずかしい写真ですみません(^_^;))☟

P1100139

治療後☟

000




そして、ラッキーな事に、ここにも良い影響が

Img_8771

Img_8775

長期間薬を飲んでいたのに、完全に湿疹ゼロとなっていないので、

先生に「治療成績は70%位ですが、この後どうしますか?」と言われ、

結局、一旦何もしなかったらどうなるかを見ることにしました。



もしかしたら、このまま良い感じで治っていってくれるかもしれませんし。

これ以上薬を飲ませるのも嫌でした。

しばらく、薬用シャンプーでどこまでコントロールできるか、注意深く

見守ろうと思います。

シャンプーも、状態が改善すれば普通のものに変えていくつもりです。





これまでの軽度な症状ではなく、悪化した状態が半年以上も続いて

いたので、ぽりすもかなり辛かったのではないかと思うと、心が痛みます。

ようやく、全身の痒みから解放された感じで、本当に良かった




3日に一回お風呂に入れていたのが、ようやく2週間位前から5日に一回で

良い感じになったので、正直飼い主的にもかなり楽になりました。

3日毎に、子供2人をお風呂に入れるのって、本当に体力使うので。

(;・∀・)ァ・・ アハハ・・・ハハ・・・・





妊娠、出産、引っ越しと、ぽりすにとっても環境の変化が激しい時期が

続いたので、ストレスもかなりあると思います。

できるだけ、ぽりすに構ってあげているつもりですが、やはり監督がいるので、

今まで通りという訳にもいきません。

これまでが100%だとすると、今は30%程度しか、ぽりすに構えてない気が

します。

産後、休日のお出かけもしなくなったし。




ストレスも、肌状態に影響するので、このまま綺麗な皮膚状態を保てるよう、

ぽりすのケアもしっかりしていこうと思います。




今回、私のやっていたことが、ぽりすの皮膚状態を悪化させていた部分も

あって、素人判断するのではなく、医師の意見を聞くべきだと、学びました。

ごめんね、ぽりす。




よし!!

気持ち切り替えて、頑張るっちゃよ~ p(´∇`)q ファイトォ~

Img_8802

今日も、最後まで読んでくれてありがとう























20140602

Img_879011

« プチ更新【はみ出す】 | トップページ | お久しぶりのドッグラン »

ぽりす病院」カテゴリの記事